スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※ナイツ≠永井佑一郎

2008年12月14日 22:08

篤姫終わったね。
べつに毎週見てたわけじゃなく、ちょろっと見る程度だったけど、最終回とてもよかった。
教科書に載ってるような偉人たちを含め、過去のいろんな人たちがいたからこそ今の日本があるんだなあと、まんまとNHKに思わされてしまった。
小学生のころ、社会科を習う意味がわからなかったけど、歴史習っといてよかったと今は言える気がする。歴史に名を残す、かっこいいなあ。
数十年後に2000年辺りの時代を歴史の教科書で見たとき、誰がそこに載っているんだろう。とりあえず麻生は却下だろうなあ。イチローは載る予感。

最近NHKがどんどんおもしろくなってきてる気がする。友達は「民放がクソなだけ」と言っていたが、最近の民放を考慮してもNHKの躍進ぶりはすごい。それとも今まで気づいていなかっただけか。

来年の大河ドラマは直江兼続だそうで。戦国無双のウザイ直江兼続のイメージを払拭できるかどうかが鍵だぜ!
イケメン妻夫木が主役ということでウケはいいだろうなあ。てか阿部寛がどー見ても織田信長というか。見た目的に最強です。バッサバッサ人殺しそうだぞあの形相。

大河ドラマを一話も逃さず見続けたいと今回篤姫を見て思ったわけですが、来年は受験生であるというとてつもなく大きな壁が。再来年には達成できることを願おう('A`)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minamiboshi.blog44.fc2.com/tb.php/32-a52417ca
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。