スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時間の短さを憂う

2009年03月25日 20:54

久々の一日二回更新!どうしたんでしょう、膨大な宿題たちを前に現実逃避したんでしょうか!今回はただのボヤキです。高校生ブログにありがちな独りよがりな文章ですので、嫌な人は迷わず「戻る」を押しましょう!

この春休み、僕はつくづく努力というものから程遠い人間なんだなあと感じております。
この時期で躓いては春あけてからも溜まった課題を消化することに追いやられ、結局受験勉強できず最後には落ちる・・・そんなシナリオが見え見えなのに、どこまで面倒臭がり屋なんでしょうか、まったくやる気が出ません。

思い返せば、今までの人生で本気出したことなどないようにも感じます。
例えば偉人の名言に感銘を受けた時、そのときは「よし!俺もがんばろう!」と思うのですが、次の日には忘れている。
音楽を聴いて歌詞に泣かされるだけ、情熱大陸を見て明日からがんばろうと思うだけ。
感動だけしておいて、結局からだはついていかない。座右の銘を掲げておいて、それを常に意識して生きている人っているんだろうか。

先日WBCで優勝したイチローが「日本のファンの人たちに笑顔が届けられたこと、最高です」と言っていた後に、ついそんなことを思ってしまったのです。彼らの活躍に感動した僕はその後どう変化したのか。春休みの膨大な時間が、砂時計のようにあっという間に流れていく現状。変われていない気がする。
彼らはがんばって優勝したのに、なんで僕は出来ないのか。世界一になるよりはるかに簡単なことなのに。

こんなことを言っておいて、結局明日には忘れているのかもしれない。いや今までの経験上、確実にそんな気がする・・・

でもとりあえず机に向かってみます。願わくば、やればできる子になりたいものです。

なお最近ブログで書くネタがあまり思い浮かびませんが、できることなら続けていこうと思います。ブログでさえ途中で止めようものなら、僕はこれからも全てを中途半端にしてしまう気がするのです。更新頻度は落ちてますが、がんばってみます。ではノシ
スポンサーサイト

またイチローの仕業

2009年03月25日 13:11

WBC勝っちゃいましたね!おめでとう日本!
シャンパンファイト楽しそうだったなあ。イチローノリノリじゃないか。ニュースキャスターが羨ましそうに「高校生みたい・・・」とこぼしたときは、ほんとにその通りだなあと。てか俺現役高校生なのに、若さで負けてる気がする・・・。川崎に関してはもはや中学生です、はい。童顔ですね!
ダルビッシュが打たれて同点になったときは泣きそうになったけど。サヨナラの恐怖。
なんとか踏ん張って10回表、いかにもイチローらしい内野を抜ける2点タイムリーが出たときは、こんなにうますぎる展開が現実にも起こるんだなあと身震いしてました。
負けた韓国ベンチのムードといったらもうね・・・韓国の監督がとても悲愴な表情を浮かべてて気の毒だった。その後の記者会見も暗い口調で「イチローと勝負したのが敗因だった」と言い出したときには、世界一を決める試合で負けることのつらさがちょっとだけわかった気がする。

というかこれでまた日韓の関係が悪くなるとか止めてよね。向こうの先発ピッチャーはイチローを尊敬して背番号を51にするくらいだし、野手でも青木を尊敬してる人がいたり。韓国人という括りで彼らまで非難してあげてほしくないものです。というか韓国批判を助長してるのは絶対に某巨大掲示板に潜むネット番長たちですよね!痛いから止めてよ。

韓国は野球において、これからも日本のライバルであり続けるんでしょうね。今回で彼らの強さを思い知った。メジャーに行ってる選手はあまりいないのにもかかわらず、ここまでのしあがるとは。将来的にとんでもないチームになってる気がする。

というかアメリカはWBCに対してもっとまじめに取り組んでほしい。彼らが本来は世界の野球を引っ張っていく役目のはずなのに。やる気のないチームに勝って世界一になった日本って、はたして本当に強いのか?っていう疑問が残るし、それじゃ本当の世界一は決まらないと思うんだ。

あとMVPは松坂じゃなく絶対に岩隈だよね!今回は若い選手ががんばってたなあ。今後の日本野球を引っ張っていく彼らに期待!

カーネルおじさん「待たせたな!」

2009年03月10日 23:38

テストが終わったので更新。テスト中にもかかわらず更新してたけどそんなことはどーでもいいのだ。

1985年の阪神優勝のときに川へ放り込まれ行方不明だったカーネルおじさんが、24年のときを経て発見されたらしい。

カーネルおじさん見つかる! 大阪・道頓堀

画像を見ると、あなたの街にもいるであろう血色の良いカーネルおじさんと同じものとは思えない、「酸性雨にやられたの?」と聞きたくなるような容貌に。あのHEDOROのような川の底に24年間いるとこうなるのか・・・
この親父、杖はまぁいいとして、手首と下半身がないという凄惨な体に。阪神がこの後18年間優勝できなかったのはカーネルおじさんの呪いのせいだとする説は、あながち間違ってないかもしれない。
てか見つかった場所が投げ込まれた場所から下流300メートルって、案外近いじゃねーか!なんで今まで見つけてあげなかったんだ大阪府!

そーいやWBC韓国戦負けたね。代打で小笠原を使う意味がわからないんだぜ原よ。最近めっきり打ててないのに。岩村も調子悪いのわかってて途中で代えなかったのはなぜ?
あと、相手に走塁ミスがあったから1点止まりなわけで、なければ惜敗じゃなく普通の負け試合だったんだろうなあ。前回で「日本すげー!」みたいな雰囲気になってるけど、アメリカ行ったらどうなるんだろ。世界一ってとんでもないことなんだなー・・・

イチロー「全て計算通り」

2009年03月08日 01:27

テスト期間中だけど、ちょっと余裕ができたので更新。

今日のWBC、日本VS韓国の試合はとんでもない試合だった。
イチローがこれまでまったく打てていない状況。中国には勝ったがやはりそこが足りない。
原監督の「繋ぐ野球」で果たして勝てるのか?繋ぐのに絶対不可欠なイチローが打ててないんだぞ?そんな不安を抱えながら見た今日の韓国戦でした。
韓国に対して嫌な思い出しかない日本。前回のWBC、ペキン五輪ともに敗れた相手。もしかしたら負けるかもな・・・バッシング?考えただけで怖い。

そんで一番打者、イチロー。中国戦でボテボテのゴロを打ってアウトになった時、球場がどんよりした雰囲気に包まれたのを思い出す。球場全体を一人の男が左右してることに、もちろん尊敬も感じるけど、そんな状況下で五打席ノーヒットは俺だったら耐えられないだろうなあ。

今日も打てなかったらまたあの泥沼の雰囲気に陥るだろうなあ・・・そんな不安を感じていたら、イチローが綺麗なライト前ヒット!中国戦のボテボテと違って、気持ちいいアーチ。球場が待ってましたとばかりに沸いた。
イチローからの3連打は、まるでイチローが起爆剤みたいに作用した感じ。青木、内川の3点タイムリーで今日は勝てる気がしてきた矢先、1回裏に松坂が特大のホームラン打たれて3-2。空気は完全に日本寄りになったとしてもまだまだ油断はできないなと思っていたら、村田の3ランホームラン!劇的すぎる。

イチローは2打席目まさかのセーフティバント。足はええええええええ!そして3打席目センター前ヒット。盗塁も決めた。完全に復活したと確信できたなあ。

その後は城島の2ラン、日本が大量得点して、調子を取り戻した松坂や渡辺の好投。どっしりと構えた松坂が印象的だった。最後はWBC初出場で力を出し切れるのか心配していた岩田が、デッドボールを出しながらもうまくカーブを決めて日本勝利。14-2コールドとかもうね・・・
今日の試合を見て、サムライジャパンとはよく言ったもんだなあと改めて思う。

なんだかイチローだと、今までの不振は今日のための布石のように思えてくるから困る。絶対にそんなはずはないんだけど、あの盛り上がりはほんと感動的だった。不安要素の韓国に対して、雰囲気で勝利をつかんでいく感じ。

あとは岩村が調子を取り戻してくれたらなあ。今後の日本に期待!

PC転生

2009年03月03日 23:06

テスト期間中のためしばらく更新ストップします。
常日頃から更新が危うい奴にそんなこと言われても腑に落ちない人もいるかもだけど、そんなことはお構いなし!ここでは俺が主、もとい神だ!

起動して3分でブルースクリーンになる僕のPCを、先日リカバリしました。
今のところ順風満帆。物理的にもうダメかと思ってたけど、どうやらシステム的な問題だったみたい。
リカバリしたてのPCってノートン起動してないんだね。危うくネットサーフィンして津波に遭うだったぜ・・・

とりあえず勉強に勤しみます。ではノシ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。