スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イキガミ盗作問題

2008年09月21日 21:27

イキガミ

マンガ「イキガミ」は盗作? 星新一の娘が筒井康隆に悩みを告白。

9月27日から映画公開も控えている「イキガミ」が、星新一作品の「生活維持省」の盗作だとして物議をかもしてるわけですが。
とりあえずイキガミの概略をwikipediaより。


「国家繁栄維持法」。この法律は国民に「生命の価値」を再認識させることで国を豊かにすることを目的とし、その手段として若者たちを対象にしたある通知を出している。その通知とは「逝紙(いきがみ)」と呼ばれる死亡予告証である。 およそ1000分の1の確率で選ばれた者は、紙を貰ってから24時間後には死んでしまう。




んで星新一「生活維持省」のアニメーションがこちら。


こりゃ盗作って騒がれるわ・・・そっくりだもん。
イキガミ持ってるけど、上のアニメ見たらそのそっくり具合に唖然。
でも僕が思うに、盗作ではないでしょ。
超有名な星新一という作家の作品を盗作なんてしたら、一瞬でバレることなんて誰でもわかるでしょ普通・・・

訴訟は無理っぽいです。著作権が働くのは「特定の表現」だけで、アイデアや大まかな設定は保護されないのだそう。
両者で和解、そうなってほしいなあ。
まあマンガはすごくおもしろいからこれからも買うつもり。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。